Concept

ものづくりをしている時の楽しく豊かな時間、そして完成した時の達成感は 何事にも代えがたい喜びです。

 スウェーデンの絵織や機織り、編み物、糸紡ぎ、染色、洋裁、刺繍他・・・

様々な手芸を学び、ずっと色とりどりの糸や布に囲まれた生活を送ってきました。

 

 作品を作るとき必要な事は、インスピレーションや素敵な素材との出会い以外に、基本的な事ではありますが、知識と技術、そして経験が必要だと思っております。

それを疎かにして自由に創作しようと思っても難しいのではないでしょうか。

 

古くからの素晴らしい作品や技術が現代まで受け継がれているのも、

伝統や一つ一つのプロセスを大切にし、しっかりとした技術に裏付けられているているからこそ、

色あせない魅力があり続けるのだと思います。

それが伝統を守り伝えるという事なのだと思います。


日本の伝統工芸の精神にも通じる、英国のクラフトマンシップ。

その精神を大切に、基礎に忠実でていねいな作品づくりを目指しております。

 

是非皆様も、本格的なタッセルメイキングの魅力を体験して下さい。

 

Mano


Profile

Machiko Shimanuki  - Mano -

Reine (レーヌ) 主宰

おんどり手芸アカデミー手芸講師他、編物・スウェーデン織りなど色々な手芸の資格を持つ。

どこか日本の伝統芸能に通じる、手工芸技術が詰まったタッセルの魅力にとりつかれイギリスへ。

タッセルメイキングの第一人者、アンナ・クラッチリー女史に師事。本格的な英国の技術を学ぶ。

  

 現在は、英国のクラフトマンシップを受け継いだ、本格的なタッセルの技術を日本で広めるべく、タッセル講師・作家として活躍中。